読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mezzanine

開発業者勤務(東京・仙台) → 四国松山へUターン。建築・都市・街・不動産・観光などに関するメモ。

日本に戻ってきました。

バンコク。どこも屋台で溢れかえるのは面白い。屋台と電脳街が一緒に建築化されたようないくつかの建物(パンティープ・プラザなど)も、違法CDRを売ってるすぐ近くで炒め物食ってたりと魅力的。屋台というとバンコクのチャイナタウンは面白かった(というかエチオピアにいるときから中華を食べたかったのだ)。そのうち、中国にも行きたいなぁ。10年ほど前に香港に行ったきりだ。安い台湾でもいいかな。
写真はムエタイのラーチャダムヌーン・ボクシングスタジアムにて。突然、プロレスラーの高山が呼ばれ選手に花束を渡しに。ちょっとした日本人向けのイベント?

高山というと、やっぱりエチオピアにいるときはちょっとした高山病だったんだなぁーと思う(唐突)。昼過ぎには眠気がし、夜は11時くらいに寝たくなる。飲酒にしても自分の限界(許容量)に達していないのに吐いたし、いろんなところを一日中巡るような気力もそれほど無く。それがバンコクに着いた日から快調になったので、やっぱり酸素が薄かったんだなー、と。それでもエチオピアにしばらくいるとそのうちに体が慣れてきたので、心肺機能などに高地トレーニングのような効果が少しは現れてきたのだろうか…とも思う。