読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mezzanine

開発業者勤務(東京・仙台) → 四国松山へUターン。建築・都市・街・不動産・観光などに関するメモ。

アジス、ムンバイ記

アジスアベバにいます。
前回(6、7月)に比べて、雨季真っ只中(今月いっぱいで明けるけど)のせいか寒い。アフリカとはいえ標高2400m、毎日雨が降るせいで特に朝晩は寒い。
インド・ボンベイ(ムンバイ)経由でアジスアベバ入りしたけど、ボンベイはこれでもかというくらい植民地建築が建ってて壮観だった。100年近く経ってるのかなと思うけどそういう建築が今なお現役で使われていて、たとえばタージマハルホテルは確かに一度くらい泊まってみたいと思わせるものがあった。
インドを経由してアジスアベバに来てみて気づいたのは、インドで見たような建築、特にベランダつきの住宅や屋根の頂部に見られる装飾を持つような住宅がアジスアベバでも多数見られることだ。